我慢しないめっちゃ贅沢フルーツ青汁のファスフルをするなら【ペコフル】

苦味がないめっちゃ贅沢フルーツ青汁の美味しい飲み方や割り方など

お水で割れば毎日手軽に飲み続けられる

めっちゃ贅沢フルーツ青汁は、1包に対して100mlのお水で割って飲むのが基本的な飲み方です。

1回分の青汁の粉末が個包装されているので、開封した後、先にコップに粉末を入れておくとお水で割りやすくなります。

100mlのお水はわずかな量なのでコップの約1/3くらいの量となります。1日1包が目安となっているため、人によっては1回の量に物足りなさを感じる方もいるかもしれません。

しかし、1回の分量があまりにも多いと飲みづらいので、美容や健康体策ドリンクとして毎日飲むのであればこのくらいの量がちょうど良いかもしれません。

また、個包装で携帯しやすいのでわずかなお水とコップさえあれば、外出先でも手軽に飲むことができるので継続しやすいでしょう。

炭酸で割ってバリエーションを楽しむ

めっちゃ贅沢フルーツ青汁をもっとおいしく飲みたい場合には、炭酸で割ると良いでしょう。

カロリーが気になる方であれば炭酸水で割っても良いですし、満足感が欲しい場合には甘みのあるソーダ水で割っても良いかもしれません。

1包に対して100mlで割るのが目安となっていますが、気分転換をしたい時やティータイムに飲む場合には、やや多めの炭酸で割るなどアレンジしてみてはいかがでしょうか。

めっちゃ贅沢フルーツ青汁は、フルーツというよりも甘みのある抹茶味がするという声があります。

抹茶味と炭酸は一見すると合わないように感じますが、意外にも炭酸と相性が良いのです。炭酸で割ればおいしくて飲みごたえがあります。

豆乳で割っておやつ代わりに飲む

豆乳といえば女性に嬉しい成分イソフラボンを含んでいます。栄養のバランスが良いので、めっちゃ贅沢フルーツ青汁を豆乳で割ることで、栄養バランスがさらにアップするでしょう。

ダイエット中は栄養不足になってしまうことがありますが、豆乳で割ったドリンクを飲むことで不足しがちな栄養を上手に補うことができます。

豆乳で割るとちょうど抹茶オレのような味がしてとてもおいしいので、おやつ代わりに飲むことで空腹感が満たされます。

お菓子などよりもカロリーを抑えることができるのでおすすめです。また、置き換えダイエットに使うこともできるので、朝食代わりに飲んでも良いでしょう。

ヨーグルトドリンクで割って置き換えに挑戦

ヨーグルトドリンクは乳酸菌を多く含む食品なので、お腹を整えたい方をサポートしてくれます。めっちゃ贅沢フルーツ青汁は甘みのある抹茶味なので、ヨーグルトドリンクと相性抜群です。

1包に対して100mlで割るのが目安であっても、やや多めのヨーグルトドリンクで割ることでそれぞれの味を楽しむことができます。飲みごたえがあり腹持ちが良いので、置き換えダイエットに最適です。

ダイエットを実践している方にとって夜は食事の量を控えめにするのが鉄則ですが、めっちゃ贅沢フルーツ青汁をヨーグルトドリンクで割ったものを、夕食の置き換えに使ってみるのも良いかもしれません。

以上、苦味がないめっちゃ贅沢フルーツ青汁の美味しい飲み方や割り方など...の話題でした。


投稿日:

Copyright© ペコフル , 2017 AllRights Reserved.